chocokanpan BLOG

2009 年 10 月 14 日

GnuCash で 支出グラフを表示する

Filed under: 未分類 — タグ: , — chocokanpan @ 9:00 AM

家計簿としてGnuCashを使っていくと、月の支出がどの位あるのかが気になる所。

前回に引き続き GnuCash2.3.7を使い、表示したいと思います。

帳票 -> 収益・費用 -> 費用棒グラフ の順で月別の表が出ると思います。

月の食費など各項目にいくら費用をかけているのかを数値で知りたいのなら

歯車のボタンまたは、グラフのところで右クリックをし「帳票オプション」を選びます。

そして「表示」タブ -> 真ん中辺りに表を表示をするにチェックをいれると、月別項目別の数値がでます。

GnuCash_費用棒グラフ

さらに細かく、例えば公共料金内のガス、電気、水道が知りたい場合は、

帳票オプションの「勘定科目」タブの勘定科目の表示レベルを「2」から「3」にあげる

と以下の図になります。

GnuCash_費用棒グラフ表示レベル3

2009 年 10 月 13 日

Ubuntu 9.10 で GnuCash 2.3.7を入れるメモ。

Filed under: 未分類 — タグ: , , — chocokanpan @ 11:33 AM

GnuCash 2.3.X系で MySQL,PostgresSQL,SQLite3が使うことが出来るように

なったということで、Unstable最新版GnuCash 2.3.7 を野良インストールメモ。

以下のパッケージをインストール。

</p>

<p>intltool</p>

<p>libglib2.0-dev</p>

<p>guile-1.6</p>

<p>guile-1.6-dev</p>

<p>libxml++2.6-dev</p>

<p>libdbi0</p>

<p>libdbi0-dev</p>

<p>libpopt-dev</p>

<p>libgtk2.0-dev</p>

<p>libgnomeui-dev</p>

<p>libglade2-dev</p>

<p>libgconf2-dev</p>

<p>libgoffice-0-dev</p>

<p>libgtkhtml3.14-dev</p>

<p>libdbd-sqlite3</p>

<p>sqlite3</p>

<p>checkinstall</p>

<p>

GnuCashをインストール

データベースを使ってみたかったので有効にする。

</p>

<p>./configure --enable-dbi</p>

<p>make</p>

<p>sudo checkinstall</p>

<p>

GnuCashを起動。

給与 -> 現金

現金 -> 食費 と移動し SQLite3に保存してGnuCashを再起動した結果。

GnuCash2.3.7

利益が0にリセットされますね。

XMLでの保存では、利益: 199,000 と表示され問題ないんですけれどもね。

« Newer Posts

Powered by WordPress